お金の増やし方
  1. Top
  2. » 低コスト資産運用




ETFのメリットは、低コストで分散投資が可能

ETFの最大のメリットは、分散投資によるリスク分散効果等のメリットを備えつつ、保有コストが通常の投資信託よりも安く設定されていることです。
また、上場されているので、流動性にも優れています。
通常の株式と同じように市場での指値注文や成行注文が可能です。
国内証券会社では、楽天証券が品揃えが豊富です。

ETFは、比較的小額の資金ではじめられます。
多くの銘柄が数千~数万円台で投資可能ですので、比較的小額で市場全体に投資することができます。
取引所の上場商品なので、取引所の立会時間中はでいつでも売買可能です。
一般の株式と同様に指値注文、成行注文などの注文が可能です。
譲渡益への課税は基本的に株式と同じ税制が適用されます。

購入時のコスト
個人投資家が市場でETFを購入する場合は、株式を売買するときと同様の売買委託手数料がかかります。

保有中のコスト
保有中のコストとして運用管理費用(信託報酬)がかかります。
信託報酬は、投資家が意識して支払うのではなく、決められた割合分が差し引かれる仕組みになっています。

換金時のコスト
個人投資家がETFを市場で換金する場合は、購入時と同様の株式売買委託手数料がかかります。



長期的・安定的にお金を増やす資産運用
お金の増やし方 ETFの保有量を増やし続ける
外国債券投資でお金を増やす方法
外国株式投資でお金を増やす方法







年々増える配当金
スポンサー
メニュー
外国株式投資 セクター別ETFの利用
スポンサー
カテゴリ