お金の増やし方
  1. Top
  2. » お金の増やし方




長期的・安定的にお金を増やす資産運用

資産運用に使えるETF(上場投資信託)

長期的にお金を増やしていくには、リスクを分散したお金を生み出す資産(ポートフォリオ)を長期保有することです。
利子や配当がある資産を保有し、その利子や配当を再投資していくこと。
そして、コストを抑えることがポイントとなります。

リスクを分散するためには、資産の分散や幅広い銘柄の分散が必要になります。
ETFを使った金融資産の分散投資であれば、株式や債券といった配当や利子がある資産に小額から幅広く分散投資することが可能になります。


債券・REIT・株式に小額から幅広く分散投資することが可能なETF

債券ETF
債券ETFは、定期的に利子が自分の口座に入金されるので、その利子を再投資することが自分でできます。
再投資することが自分でできるので、再投資先を株式ETFにすることも可能です。
また、再投資しない場合は現金として残しておくことも可能です。
債券ETFは米国債や公社債、投資適格米国企業の社債、ハイイールドボンド、エマージングマーケットボンドなどに投資可能です。


REIT ETF
REIT ETFは、東証REIT指数や米国REIT指数、先進国のREIT指数に投資することが可能な不動産投資信託のETFです。
REITの大きなメリットは、相対的に高い分配利回りを享受できる金融商品であり、非常に便利な不動産投資の手段だと思います。
債券ETF同様にREIT ETFは、定期的に分配金が自分の口座に入金されるので、その分配金を再投資することが自分でできます。
また、現物不動産投資では、まとまったお金が必要ですが、REITへの投資であれば、数万円から投資可能です。


株式ETF
株式ETFは、ニューヨークダウやS&P500、日経平均やTOPIXなど株式指数に連動したETFで株式投資することが可能です。
また高配当銘柄の株式を集めた株式海外ETFもあります。
セクター別の株式海外ETFもあり、エネルギーセクターや生活必需品セクター、ヘルスケアセクター、公共事業セクターなどのセクターで世界を代表するグローバル企業の株式を集めた海外ETFを購入することも可能です。
また時価総額の大きい世界を代表するグローバル企業のみを集めた株式海外ETFを購入することも可能です。
こういった世界有数のグローバル企業の株式海外ETFに投資するメリットは信用リスクの回避と安定した配当を受け取れるといったメリットがあります。



ETFは、上場されているので透明性が高く、流動性もよいことがメリットとなります。
ETFは一般の投資信託よりも運用コスト(信託報酬またはエクスペンスレシオ)が安く設定されていることが多いので、長期的に保有する場合はコスト面で有利です。

ETFは上場しているため、株式と同様に価格がリアルタイムに変動します。
値動きを見ながら購入・売却のタイミングを決められるほか、株式と同様、指値・成行注文で購入することができます。



お金の増やし方 ETFの保有量を増やし続ける
外国債券投資でお金を増やす方法
外国株式投資でお金を増やす方法




高利回り債券投資でのお金の増やし方

高利回り債券投資は海外ETFを使ってお金を増やす


高利回り債券投資信託を保有することで、長期的安定的に高利回りを得ることが期待できます。
具体的にどのような投資信託かというと、外貨建ての投資信託の中でも海外ETFといわれる上場投資信託になります。

債券指数の値動きに連動する海外ETFの銘柄が多数あります。
債券市場の値動きは株式市場の値動きに比べ、相対的に安定していて、高利回りが得られるので、長期的に安定的な運用を目指すことができるのではないでしょうか。

どのような債券指数に連動する海外ETFがあるのかというと、米国債、米国の投資適格社債、ハイ・イールド債、新興国の国債などがあります。
どの債券海外ETFの銘柄も、ほぼ毎月利息が振り込まれてきます。
外貨建ての金融商品なのでほとんどが米ドルでの振込みになります。

海外ETFを利用すれば債券そのものの銘柄数をかなり分散することができるので一つの企業の社債や一つの国の国債に投資するよりも信用リスク、デュレーションリスク(平均回収期間のリスク)が軽減されます。


国内金融機関で購入可能な高利回り債券海外ETF銘柄


iShares iBoxx $ Invest Grade Corp Bond (LQD)
iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ファンド
IBoxx米ドル建てリキッド投資適格インデックスへの連動を目指します。
流動性の高い投資適格米ドル建て社債の銘柄で構成。

iShares iBoxx $ High Yield Corporate Bd (HYG)
iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債ファンド
iBoxx米ドル建てリキッド・ハイイールド インデックスへの連動を目指します。
米ドル建ての高利回りの社債に投資。

iShares JPMorgan USD Emerging Markets Bond Eund(EMB)
iシェアーズJPモルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ファンド
JPモルガン・エマージング・マーケッツ・ボンド・インデックス・グローバル・コア・インデックスの価格及び利回りの実績に概ね対応する投資成果をあげることを目標としています。

iShares Barclays 20+ Year Treas Bond (TLT)
iシェアーズR ・バークレイズ 米国国債 20年超 ファンド
バークレイズ・キャピタル米国国債(20年超)インデックスへの連動を目指します。
残存期間が20年超、米ドル建ての米国財務省証券で構成されています。


上記の高利回り債券海外ETFは楽天証券で購入することが可能です。
グローバル投資なら楽天証券。海外ETFの取扱い銘柄数はネット証券No1!




社債投資でのお金の増やし方

米国社債を個人が購入してお金を増やす方法

社債投資は、国債よりも利率が高く株式投資よりは低リスクだとされます。
米国社債に投資することの魅力の1つは、一般的に米国債に投資するよりも高い利回りが期待できることです。

社債を個人が購入する場合、発行体の倒産などによるデフォルトリスクがありますが、ETFを利用すれば銘柄が幅広く分散されるのでデフォルトリスクが低減されます。
また、社債をETFで購入した場合でも社債のクーポンは外貨ベースで安定したリターンが期待できます。


海外ETFを利用した社債投資

社債投資のリスクを勘案すると、海外ETFという金融商品を利用して、幅広く銘柄分散された社債ETFを購入することで、デフォルトリスク(信用リスク)を低減しながら、外貨ベースではありますが、安定した利子を定期的に得ることが期待できます。

社債を幅広く分散投資できる米国社債ETFは、少額から購入することが可能です。
そして社債ETFを利用するメリットとして一番大きいのが、流動性を確保できるということです。
証券取引所が開いていればいつでも換金することができるメリットは非常に大事なことです。


国内金融機関で購入可能な外国債券海外ETF
(以下の海外ETFは米ドル建てですので利子の振込みも米ドルです。)

iShares iBoxx $ Invest Grade Corp Bond (LQD)
iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ファンド
IBoxx米ドル建てリキッド投資適格インデックスへの連動を目指します。
流動性の高い投資適格米ドル建て社債の銘柄で構成。
組入銘柄数 863 (2012年5月現在)

iShares iBoxx $ High Yield Corporate Bd (HYG)
iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債ファンド
iBoxx米ドル建てリキッド・ハイイールド インデックスへの連動を目指します。
米ドル建ての高利回りの社債に投資。
組入銘柄数 600 (2012年5月現在)


上記の社債ETFは楽天証券で購入することができます。
グローバル投資なら楽天証券。海外ETFの取扱い銘柄数はネット証券No1!



外国株式投資でお金を増やす方法

外国株式投資のメリットは、日本国内の金融資産のみに投資しているよりも格段に収益機会が広がるというメリットがあります。

例えば、米国が今後も長期的に持続的な経済成長が期待できる理由のひとつに、人口増加率の高さがあげられます。
アメリカの人口は、移民の増加もあって、年率2%以上で増加しているといわれています。
人口増加率の高さは、必然的に米国内市場の拡大をもたらします。

アメリカ経済の潜在成長率の高さの理由に、その生産性の高さがありますが、それは高度な基礎科学と応用技術、そしてイノベーションの波がアメリカの高い生産性を支えているのです。

アメリカ経済の潜在成長率は、3%程度ともいわれています。
安定したインフレ率の下で、長期的成長率が高いほど、企業利益の成長率も高まります。
そして、株式市場が企業利益と配当の持続的な高い成長率を評価することで、株価も上昇するといわれています。

外国株には、グローバル市場で活躍する世界的な優良企業が多数あり、そのようなグローバル企業は、世界でビジネスを展開していますから、世界各国での収益を期待できます。

世界的な優良企業の外国株を購入するということは、世界的な優良企業の株主になるということなので、安定した配当も期待できるといったメリットもありますし、何より潰れるリスク、つまり信用リスクも低くなるということです。
世界中の優良企業の外国株を購入してみてはいかがでしょう。

世界的にブランド価値を持つグローバル企業は、新興諸国の市場の拡大によって、さらに恩恵を受けることも期待できそうです。
そして、製品の差別化、ブランド力、技術力などの独占力はかなり永続的だともいわれています。
このように世界的にブランド価値を持つグローバル企業は、世界中で収益を得て、資本を蓄積し、その規模をさらに大きくしていきます。

株式は資産成長が魅力の投資対象です。
配当収入も株価も企業業績などの要因によって大きく変動する、ハイリスクハイリターンの投資対象です。





外国株式の購入【個別銘柄・海外ETF】
外国株式投資 セクター別ETFの利用
お金の増やし方 ETFの保有量を増やし続ける








年々増える配当金
スポンサー
メニュー
外国株式投資 セクター別ETFの利用
スポンサー
カテゴリ